私の髪の悩みは、子供の頃からヘアスタイルが決まらないことでした

公開日:  最終更新日:2018/01/09

私の髪の悩みは、子供の頃からヘアスタイルが決まらないことでした。私の髪は直毛でボリュームがなくてぺたんこです。
幼稚園の頃は、髪が長い方がかわいいと思い伸ばしていたのですが、三つ編みがすぐほどけてしまい嫌でした。
学生時代は部活をしていたので髪が短く、前髪がそろっていて「キノコ」とか呼ばれたこともあります。
社会人になり、パッツン前髪のボブヘアが自分の定番になりました。茶髪なこともあって、少しおしゃれなヘアに近づきました。
そして、女子力をあげたくて髪を伸ばし、仕事中はシュシュで髪を結ぶようになりました。
その間も、イメチェンのためにパーマをかけたり、分け目を変えたりしましたが、いつも髪が伸びると同じ髪型になります。
ストレートパーマをかける人がいる中で、「サラサラでうらやましい!ストレートパーマじゃないの?」などと言われても、正直あまり嬉しくはありませんでした。
美容院でも褒められることが多かったですが、この髪質のせいでヘアスタイルが決まらないのです。
私の髪は、自慢でもありコンプレックスでもありました。また、おでこが広いこともコンプレックスだったのですが、数年前からおでこを出すようになりました。
前髪を伸ばして中分けにする髪型にしたのです。
何がきっかけなのかは、分かりません…
流行っている髪型だったのか、年齢的なものなのか、好きな人にふられたからなのか…
今までは「変わらないねー」と友達に言われていたのが、「大人っぽくなった!彼氏できた?」と言われるようになりとても嬉しいです。やっと最近自分に合うヘアスタイルになることができました。
残念ながら、彼氏はできていませんが…このヘアスタイルでいい出会いがあることを願っています。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑