固形石鹸とお酢リンスで髪質が激変!

公開日:  最終更新日:2017/11/06

私の髪は元々は黒くてしっかりしていたのに、中学へ上がったころからうねりや乾燥、それにひどいクセに悩まされるようになりました。
いわゆる「アホ毛」が暴れん坊のごとく落ち着きなくぴょんぴょん立ってて、それがだらしない印象になるのが本当に嫌でした。みんなで撮った写真を見ても自分の髪の
みっともなさばかりが目に入り、そんなコンプレックスを少しでもなくしたくて高校になったらすぐにストレートパーマをかけました。
社会人になってからもパーマをかけていることが多かったんですが、年齢を重ねていくとパーマによるダメージが気になるようになり、
何とか髪の本質から変えることはできないかと考えるようになりました。
そこで私が頼ったのがインターネットです。あらゆるキーワードで検索をかけて、自分と同じような髪の悩みを持った人がどんなケアをして
綺麗な髪になっていったか調べました。しかも身近なもの、気軽に買える値段のものでできるケアを探しました。高価なケア用品だと続けられない懐事情でしたので。
そこで私が気になったのがお酢リンスというものでした。普通の固形石鹸で頭皮をよく洗ってからお酢を入れたお湯に髪をしばらく浸けておくとサラサラに
なるというのですが、両方とも家にあるものだったのですぐに試してみたのです。
固形石鹸でのシャンプーは、髪がキシキシとしてハッキリ言ってやりづらかったです。それでもお酢を入れたお湯にしばらく浸けた後に洗い流してみると本当に
サラサラになり、あんなに暴れん坊だった私のアホ毛が落ち着いていました。
そのときの気持ちと言ったら、私の髪がこんなに素直な良い子になるなんて・・・と感激しきりでしたね。
このまま今のケアを続けて、年齢に負けない強くて美しい髪を目指していきたいと思っています。

アンククロスシャンプー

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑